現職組合員のサイト

  1. トップ
  2. 貸付事業
  3. 資金が必要なとき

貸付事業

9.②貸付け借用申込みの添付書類について

貸付け申込みの際は,貸付種別により下記表のとおり添付書類が必要となります。

一般貸付け借用申込みの添付書類
貸付種別 添付書類
生活資金 なし
自動車資金 ①購入の場合は,販売店との売買契約書の写し
②修理等の場合は,業者の費用見積書
教育資金 ①入学の場合は,合格通知書の写し又は入学許可書の写し
②在学の場合は,在学証明書
③外国の教育機関の場合は,入学又は在学を証明できる書類及びこれの日本語の翻訳文
④スクーリング,教員免許更新については所属長の証明書
結婚資金(※) 結婚式場の挙式申込受理証明書,媒酌人の挙式予定証明書又は所属長の証明書等事実が証明できる書類
(いずれも写しでも可)
医療資金 医療費を要する事実が証明できる書類(医師の診断書,保険医療機関の領収書又は請求書の写し) 又は所属長の証明書のいずれか
高額医療資金
①高額療養費支給の対象となる療養を受けたことを証明する保険医療機関の領収書又は請求書の写し
②先進医療,不妊治療を受けたことを証明する保険医療機関の領収書又は請求書の写し
③医師の証明書(高額療養,先進医療,又は不妊治療の事実が証明できるもの)
住宅資金 下記「住宅貸付け申込みの添付書類」参照

※2005(平成17)年12月までは,結婚資金の借用申込み時に必要な添付書類は「結婚式場の挙式申込受理証明書, 媒酌人の挙式予定証明書又は所属長の証明書のいずれか」としていましたが, 組合員の皆さんのより一層の利便性を図るため, 2006(平成18)年1月1日より制度を改正し,「結婚式場の挙式申込受理証明書, 媒酌人の挙式予定証明書又は所属長の証明書等事実が証明できる書類(いずれも写しでも可)」 としました。


住宅貸付け借用申込みの添付書類
申込事由 添付書類
共通して必要な書類 ①借用申込人の印鑑証明書(借用申込金額が110万以上のみ)
②当該敷地又は住宅の所在地見取図(作成者の住所,氏名,押印必要,写しでも可)
住宅の新築 ①建築確認通知書の写し又は工事請負契約書の写し
②当該住宅の平面図又は設計図(設計者の住所,氏名,押印必要,いずれも写しでも可)
住宅の増築,改築,移築及び修理等
①所有権者が借用申込人名義である登記簿謄本又は資産証明書(いずれも写しでも可)
②工事請負契約書の写し又は工事費用見積書の写し
③当該住宅の新旧平面図(設計者の住所,氏名,押印必要,写しでも可)
住宅の購入 ①売買契約書の写し
②当該住宅の登記簿謄本又は建築確認通知書(いずれも写しでも可)
③当該住宅の平面図又は設計図(設計者の住所,氏名,押印必要,いずれも写しでも可)
敷地の購入 ①売買契約書の写し
②購入しようとする敷地の登記簿謄本(所有権者が売主名義のもの,写しでも可)
敷地の購入・住宅の新築又は購入を併せて行う場合 上記「住宅の新築」「住宅の購入」「敷地の購入」のいずれか1つの申込事由の書類
敷地の地目が宅地でない場合 県知事の交付した農地転用許可書の写し又は 市町村農業委員会の発行する農地転用許可書申請受理証明書の写し

共通留意事項
  • 各種謄本等証明書類は,発行後3か月以内のもの
  • 提出書類の中で写しとあるものは,機械コピーしたもの
住宅貸付け留意事項
  • 平面図又は設計図には,設計者又は作成者の住所,氏名及び押印のあるもの
  • 住宅の購入又は住宅の敷地を購入する場合は,所有権者が売主名義のものであること
  • 住宅の新築,増築,改築,移築及び修理の場合は,所有権者が借用申込人名義のものであること。
    ただし,当該資産が将来相続するものについては,その意味を含めた承諾書(事様式3号)を, 夫婦どちらかの名義のものについては,戸籍謄本若しくは同等の住民票を添付する。
  • 宅地と住宅を同時に購入する場合は,宅地又は住宅購入のいずれかの添付書類でよいものとする。

一般財団法人鹿児島県教職員互助組合貸付規程


(貸付けの申込み)

第13条 申込人は,貸付けの種類に応じて,借用申込書(貸様式第1号)及び借用証書 (貸様式第2号)に所定の事項を記入のうえ,別に理事長が定める必要書類を添付し, 申込むものとする。


一般財団法人鹿児島県教職員互助組合の貸付けに関する事務取扱要領


(貸付金借用申込みの添付書類)

第3条 貸付金借用申込みの添付書類は,一般貸付借用申込みの添付書類(別表1) 及び住宅貸付借用申込みの添付書類(別表2)によるものとし,次の各号に留意すること。

  1. (1)各種謄本等証明書類は,発行後3か月以内のもの。
  2. (2)平面図又は設計図には,設計者又は作成者の住所, 氏名及び押印のあるもの(写しでも可)。
  3. (3)提出書類の中で写しとあるものは,機械コピーしたもの。
  4. (4)住宅の購入又は住宅の敷地を購入する場合は,所有権者が売主名義のものであること。 住宅の新築,増築,改築及び修理の場合は,所有権者が借用申込人名義のものであること。ただし, 当該資産が将来相続するものについては,その意味を含めた承諾書(事様式第6号)を, 夫婦どちらかの名義のものについては,戸籍謄本若しくは同等の住民票を添付する。
  5. (5)宅地と土地を同時購入する場合は, 宅地又は住宅購入のいずれかの添付書類でよいものとする。
  6. (6)その他の特別の事例の場合は,互助組合の指定する書類とする。


前へ

次へ

一般財団法人 鹿児島県教職員互助組合事務局

電話番号:099-225-4555

窓口受付:月曜日〜金曜日(土・日・祝休業)

〒892-0841 鹿児島県鹿児島市照国町11-15

FAX番号:099-222-7750