会員証について

トップページ > 会員証について

会員証について

「会員証」とは

会員証は一般財団法人鹿児島県教職員互助組合の組合員であることを証明するものです。会員証割引事業の全国事業化に伴いカード式会員証の他,スマートフォン等で表示できるモバイル会員証も導入しました。
詳しくはPDF資料をご確認ください。

“会員証割引事業”リニューアル“会員証”の更新とモバイル会員証の導入 のお知らせ

会員証

会員証の機能(用途)

駐車場利用許可証 組合員本人が,当互助組合会館1階の駐車場を利用可能。(会館利用案内参照)
会員証割引事業 協定施設で福利厚生が受けられる。 (下記参照)

会員証の取扱いについて

カード式会員証をご利用の場合,会員証を紛失した場合は当互助組合会館駐車場の利用及び会員証割引事業のサービスを受けることができませんので,再発行の手続きを行ってください。

使用上の注意事項

  1. カード式会員証は,必ず署名してご利用ください。
  2. 会員証は他人に貸与したり譲渡することはできません。

会員証割引事業について

会員証を協定施設で提示することによって,各施設が提供する様々な福利厚生サービス(特典)が受けられる事業です。これまでは九州内の事業でしたが,2018(平成30)年4月より全教互(全国教職員互助団体協議会)の事業として全国事業となりました。
専用サイトから全国の利用可能施設が検索できます。

全国教職員互助団体協議会 会員証事業WEBサイト
http://www.zenkyogo-kaiinsyo-login.com/

会員証割引事業利用可能(対象)者

互助組合員と配偶者及び2親等までの家族。
※施設が対象者を別途指定している場合を除く。

申請書ダウンロード

トップへ戻る