貸付事業

トップページ > 貸付事業 > 教育資金貸付けのご案内

教育資金貸付けのご案内

貸付事業 現職組合員の方へ

 組合員及び組合員の子が学校等に入学・修学するための資金が必要なときは,互助組合の貸付をぜひご利用ください。

年利率 1.00%
貸付保証保険料率 0.37%
貸付限度額 300万円
償還回数 120回以内
ご利用例1
■ 貸付金額:200万円
■ 返済回数:120回(10年)
(償還内訳:給与150万円,ボーナス50万円)
・ 借用理由:子の大学授業料等支払いのため
・ 必要金額:202万円
■ 給与からの控除額 13,383円/月
■ ボーナスからの控除額 26,746円/回
■ 控除額の総額 2,140,791円
ご利用例2
■ 貸付金額:60万円
■ 返済回数:30回(2年半)
(償還内訳:給与60万円)
・ 借用理由:子の大学授業料支払いのため
・ 必要金額:55万円
※ 必要金額の繰り上げ10万円まで貸付可能です。
■ 給与からの控除額 20,356円/月
■ 控除額の総額 610,659円

対象となる費用

  1. 学校等に直接納入する費用(入学金,授業料等)
  2. 教材や制服の購入費用
  3. 単身生活のための住居契約・家財道具の購入・引越等の費用
  4. 単身生活のための家賃,寮費
  5. 通学のための交通費(通学定期代)
  6. 受験に係る費用(受験料,旅費),留学のための費用(渡航費)

 上記①については在学年数の間に要する費用が対象となります。
 上記②~⑤については貸付日から概ね1年間に要する費用が対象となります。

 また,すべての費用について,支払いが確定している費用かつ未払いの費用が対象となります。(ただし,貸付日から遡って概ね1ヶ月以内に支払った費用は対象とします。)

必要書類

  1. 資金借用申込書(貸様式第1号)
  2. 資金借用証書(貸様式第2号)
  3. 借入状況等申告書兼貸付条件等に関する同意書(事様式第14号)
  4. 受取金融機関の通帳の写し
  5. 証明書類
    ・ 入学の場合は,合格通知書の写し又は入学許可書の写し
    ・ 在学の場合は,在学証明書
    ・ 外国の教育機関の場合は,入学又は在学を証明できる書類及びこれの日本語の翻訳文の写し
    ・ スクーリングの場合は,所属長の証明書
  6. 資金使途の確認書類
    授業料等金額が確認できる書類の写し(納付書,パンフレット等)
     ※ この場合,在学年数の間に要する費用を貸付の対象とします。
    授業料等以外の費用は,「支出予定明細書」(事様式第15号)に必要金額を記入
     ※ この場合,貸付日から概ね1年間に要する費用を貸付の対象とします。

記入例

 必要書類の記入例はこちら

留意事項

  • 年利率及び貸付保証保険料率は2022(令和4)年8月現在のものです。
  • 利率等の変更により給与・ボーナスからの控除額及び控除額の総額は変動します。
トップへ戻る